「マイナンバーからバリ島まで」 経済とは何なのか、真剣に考えてしまった鶯谷(うぐいすだに)の午後

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image (38)

「マイナンバー? え、なにそれ? 食えんの? つーかバリ島行きたいんだけど」という人に、最適のセミナーがありました。題して『やさしい経済セミナー~マイナンバーからバリ島まで~』

いつものように、ミスターXが潜入。今回はその模様をレポートしたいと思います。果たして、ミスターXはマイナンバーとバリ島への理解を深めることができたのでしょうか。
(取材担当のミスターXは男女混合の取材チームです。編集・山中)


 

会場は鶯谷(うぐいすだに)

image (37)

10月7日18時、会場は鶯谷。

駅北口に向かって、改札を抜けると、目の前にローソン。ドトールのある通りをまっすぐ進むと、
右側に松屋のマックが見えてくる。319号言問通りの鶯谷交差点信号をわたり、大通りを越えると、左側に大塚ビル。

会場は4階。
ビル入り口がわからず、ビル隙間をのぞくと、パネルと郵便受けを確認。

エレベーターは奥で、建物そのものが非常に古く、蛍光灯がピンッ、ピンッと点灯していて、フロアすべてが、薄暗く、じめっとしていて、陰気くさい。

3階につくが、入り口が閉め切られており、セミナー開催の案内も出ていない。不安はさらに増すが、扉を開け確認すると、そこには、ショッキングピンクのキャリーケースが。

どうやら講師のものらしい。

飛んで火に入る秋の陣

image (36)

年齢は、50代後半~60代前半だろうか。

開口一番、「僕、けっこう有名人なんだけど?」。自分のことを、自分から「有名人だから」という人を、調査員は生まれて初めて目の当たりにした。

こちら側がりドン引きしているのも気にならないのか、セミナー開始前なのに、自慢話が止まらない。「僕はすでに5000人くらい教えていて、セミナー界では有名なんだよ。知らないの?ホント知らない?」。

調査員は、会場一番乗りだったが、やがて、講師の関係者(サクラ?)と思われる男女カップルと男2名が、講師を囲み、前席でガヤガヤしだす。

50代前半の若作りしたオッサンと、20代後半のホットパンツに生足、キャバ譲が控えめに化粧した感じだろうか。

あと、BOOWY全盛期の髪型に、ホストが着ているようなテロッテロの柄シャツ、裸足に革靴、同じく40後半~50代前半男と、IT系に就職したものの意識高い系なので「自分はほかのクズとは違うんだ」的な自己洗脳で退職→アフェリエイトで小金作ってます系の20代男。

昔の人はこんな格言を残してくれた。「類は友を呼ぶ」。

講師の経歴紹介

取り巻きを含め、合計9名でセミナースタート。まずは、お決まりの自己紹介。経歴をまとめると以下のとおりだ。

  • 合同会社の運営者
  • バリ島にてリゾートホテル、国内では千葉に東京ドーム半分くらいの広さの屋内サバゲー場をプロデュース中
  • ラジオ放送を企画運営。生放送を含め毎週火、水3本以上の番組を放送
  • 成人している長男、9歳の次男をタレントにし、長男はトリプルエーの弟分のユニットでデビューが決まり、次男は三ツ矢サイダー、イトーヨカドーCMにチョイ出演する子役として活躍

ちなみに、タレントであたると、ビルが建つくらい金が動くそうだ

セミナーの概要

image (46)

結論として、このセミナーは「バリの銀行で口座を作り、金利年12%で得しませんか?」という内容だった。

年利12%、今の日本と比較するとものすごい数字だが、この金利で口座開設、預けるには講師が運営するバリ島クラブ会員になるのが条件。

ちなみに会員費は以下のとおり。

A一般会員:51,500円
Pビジネス会員:125,000円

他にSP会員(代理店)SSP(S代理店)会員があるとのこと。会員になると、下記メリットが受けられる。

  1. バリ島、BNII(インドネシア国営銀行)や信用金庫の口座サポートが受けられる。(サポート費は無料だが、渡航・移動費は自己負担)
  2. バリ島における、観光、移動において種々サービスを受けられる。(現地スタッフにより、通常のツアーでは体験できないレアな観光ができる)
  3. バリ島北部、ロビナ地区にて建設中の「アスティティリゾートホテル」タイムシェアにて、割引購入など優先サービスが受けられる・
  4. バリ島における農園運営にビジネススキームとして参画できる資格を有する。

また、会員紹介のアフエリエイトもやっているとのこと。

一例として、

A一般会員を紹介すると、1人17,000円のアフェリエイト/5件合計85,000円
Pビジネス会員を紹介すると、1人26,000円のアフエリエイト/5件合計130,000円

現在の会員数は、登録だけで500人。ちゃんと活動している人は100人ぐらいとのこと。

経済とマイナンバーのハナシ

肝心の「やさしい経済の話」は、簡単にまとめると次のような内容。

  • 安倍政権が憲法9条を変え軍隊を作りたいから、新劇の巨人・艦コレがはやっている。
  • これまで、人間を食うというのを映画で表現するのはタブーで、政府が絶対容認してこなかったが、これから日本が戦争化させるために、ブームとしておこさせている。
  • 法案通したいから、だから18歳から選挙権あたえ成立させた。
  • よって少子化は、いずれ解消される。若者に金が回りはじめてきているからハロエウィン仮装コスプレブームにより渋谷でパニックおこすくらいのフィーバーを見れば、同行が一目瞭然。
  • 今後、ドルも株も上がり続ける。いずれ180円、40,000円時代がすぐ来る。
  • NYダウ指数が世界のすべてのマーケットをにぎっている。原油価格→産油国石油にからんだ人たちが一番もうかっている。
  • マイナンバー制度が始まって一番困るのは、キャバ譲などの夜の業種の人、自営業者。サラリーマンの副業もいっぱつでバレる。給食費未払いなどの問題でも、親の口座を凍結し、国が差し引くことが可能→問題解決。
  • 口座凍結され、税金もってかれるくらいなら、マイナンバー開始まえに、海外などに資産分散するのがかしこい。

セミナーに参加してみて

年利12%という数字で運営している銀行が海外にあるということを知らなかったので、勉強になった。また、ウランバートルでは16%というのもあるそうだ。

自分一人でゼロからやろうとすると大変だが、氏が運営するクラブに入会すれば、最短で資産運用できるのだから、魅力を感じる人は、自己責任でやってみるのもいいかもしれない。

講師印象…★☆☆☆☆
セミナー内容…★★☆☆☆
行ってみてよかった度…★★☆☆☆

D26 地球の歩き方 バリ島 2015~2016
地球の歩き方編集室
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 119,152
バリ島に女ひとりで住んでみた。
アマットル・キナ
TOブックス (2015-06-15)
売り上げランキング: 221,424

【ライター講座】受講生募集!

コジゲンでは、ライター講座の受講生を募集しています。

将来の独立も可能です。

まずはお気軽にご連絡くださいませ!

詳しくはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.