コンプレッションウェアでデスクワークを快適に! 肩こりや腰痛でお悩み方にオススメです

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015-09-06 20.19.47

デスクワークをはじめとする、パソコン作業につきものなのが腰痛や肩こり。ご多分にもれず、わたしもかなり悩まされていました。あげくの果てには頭痛までするしまつ……。

しかし! コンプレッションウェアを身につけてからは、ウソのように腰痛・肩こりが軽減されました(個人の感想です)。しかも、姿勢まで良くなって疲れにくくなったのです。

そこで今回は、わたしが購入したコンプレッションウェアのレビューを、実体験をまじえておおくりいたします。(着用期間7ヶ月ほど)


 

購入したのはコンプレッションウェア『RY400』 

12

わたしが購入したのは、コンプレッションウェアの中でも“PC用”として開発されたSKINS(スキンズ)『RY400』です。当時、WBSの特集で『RY400』を知りました。

なんでも電気店に売っているとのことなので、さっそくヨドバシカメラ秋葉原店に。価格はちょっとお高めですが、迷うことなくで購入。すべては腰痛・肩こりのため

そもそもコンプレッションウェアってなに?

2015-09-06 20.25.44

そもそもコンプレッションウェアとは、筋肉の振動を抑制することで、疲労を軽減してくれるインナーのことです。

筋感覚を調整し、集中力向上、スタミナアップに効果があるとされています。

血流がスムーズになると、むくみが解消され、新陳代謝が良くなり、疲労回復につながるのはなんとなくイメージできますよね。乳酸や老廃物の除去を促進する効果もあるそうです。

『RY400』について

『RY400』についての概要は、オフィシャルサイトにも記載されています。

カンタンにまとめると、自動車や飛行機での長時間移動、PCなどを使ったデスクワーク、立ち仕事、さらには就寝時など、あらゆるシーンで活用できるようです。

さまざまなオフタイムシーンにおいて、カラダの負担を軽減してくれるのは嬉しいですね。緻密な計算によってつくられているので、フィット感もバッチリです。

着用感レビュー

2015-09-06 20.26.17

ごらんのとおり、表面はスベスベ。そでを通してみると、スルッと入ります。少しきつめなので、最初は着るまでに苦労するかもしれませんが、すぐに慣れます。

実際に装着してると、全身が気持ちよく圧迫される感じです。また、姿勢が矯正されるので、意識しなくても深い呼吸ができそうです。深呼吸、とくにゆっくりと息を吐くことは、ストレス軽減につながるとされているのでありがたいですね。

(参考:疲れない脳をつくる生活習慣―働く人のためのマインドフルネス講座

わきの部分がメッシュ加工になっているので、通気性もバツグンです。夏場などは、定期的に洗濯しなければなりませんが、気にならなければ着続けられます。

実際の疲労回復効果は

すでに7ヶ月ほど使用していますが、まあカラダが楽ですね。個人的には、コンプレッションウェアがないと落ち着かない感じです。

特筆すべきなのは、肩こりがほとんど気にならなくなったこと。あれだけ悩まされ、スプレーやら軟膏でも治らなかったのが、いまではウソのよう。

やはり、アスリートを想定してつくられているコンプレッションウェアの効果はダテではありません。わたしは今後も、手放せないこと間違いなしです。(ちょっと高いけど)

<参考記事>

87.6%のビジネスマンが悩む、「デスクワークによるトラブル」そんなビジネスマンの救世主『PCスーツ』誕生(DESCENTE)

仕事の効率を上げる「PCスーツ」の正体(東洋経済オンライン)

PCスーツで仕事が快適!長時間のデスクを助ける最強ウェアを着てみた(週刊アスキー)

デスクワークの負担を軽減する、話題の「PCスーツ」を着てみた。(LIG)

ライター、アシスタント募集!

コジゲンでは、ライターやアシスタント(未経験可)を募集しています。

将来の独立も可能です。

まずはお気軽にご連絡くださいませ!

詳しくはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.