web文章がドンドン書ける「アゴラ・モデル」とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

web文章を書こうと思っても、その全体像を把握していなければ、筆は進まない。

そして、ホームページもブログもSNSも、それらを単体として捉えている限り、効果的なコピーは書けない。

つまり、web文章を作成するためには、あらかじめ個々の役割を把握し、戦略的に行わなければならない。さもなければ、大いなる徒労に終わる可能性が高い。

なぜ、ホームページを作るのか。なぜブログを書くのか。そして、それらの媒体で相乗効果を発揮させるためには、どのようなコピーが必要となるのか。

その答えは、『webマーケティング』にある。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

web文章を書く前にアゴラ・モデルを知ろう

これからご紹介するのは、多種多様な企業で効果が実証されたwebマーケティングの手法『アゴラ・モデル』である。

まずは、以下の図を見ていただきたい。

アゴラモデル(出典:『セールスライティング・ハンドブック 「売れる」コピーの書き方から仕事のとり方まで』)

中心に「webサイト」と「メルマガ」があり、その下に「ハウスリスト」があるのが分かるだろう。

webサイトが本拠地となり、メルマガからハウスリストを取得する手法がアゴラ・モデルだ。

そして、それらを取り巻くように、個々の要素が広がっている。
それでは個々の要素を簡単に説明していこう。

webサイト

まず、webサイトに自社配信のメルマガ登録フォームを設置して、リストを取得する。

このメルマガ登録者に対するメール配信こそが、アゴラ・モデルの要だ。

そのためには以下の外部対策を、上手に活用する必要がある。

  • ブログ
  • アフィリエイト
  • オンライン広告
  • バナー広告
  • PPC広告
  • 検索エンジン登録
  • SEO対策
  • チラシ
  • DM
  • ニュースレター
  • 広報資料
  • プレスリリース

また、webサイトそのものの、ユーザビリティ向上にも配慮したい。以下のパーツやツールが、しっかり機能しているかどうか、今一度確認しておこう。

  • グローバルコンテンツ
  • ローカルコンテンツ
  • リンクバー
  • グローバルナビゲーション
  • ローカルナビゲーション
  • パンくずリスト
  • ヘッダー
  • フッター
  • SNS連携
  • 検索ボックス
  • 自己紹介(会社概要)
  • 実績紹介
  • お客様の声
  • データやノウハウ
  • よくある質問
  • お問合せフォーム
  • 小冊子等ダウンロード
  • 資料請求
  • 簡易診断
  • 無料お試しサービス

大手のポータルサイトを参考にしながら、目的に合わせて構築していこう。

メルマガ

以前、こちらの記事「【決定版】まぐまぐを使わずに最強のメルマガを作る7つの秘訣」でも書いたが、まぐまぐではリストの取得ができない。

だからこそ、webサイトに自社配信のメルマガスタンドを設置する必要がある。

その場合に使えるのが、

  • 無料レポート
  • 無料e-book
  • 無料ニュースレター

などだ。
他にも顧客にとって役に立つ情報ツールがあれば、惜しみなく提供しよう。

目的は、リストを取得することだ。

【参考】
古いは新しい!!今こそ見直す「メルマガ」のメリット7つ

ハウスリスト

ハウスリストを取得することが、アゴラ・モデルの要であることは既に述べた。

その為には、webサイトとメルマガ、その他のツールを相互に組み合わせて、顧客に以下のメッセージを伝える必要がある。

  • 特に、どの分野、どの業界、どの市場において優れているか
  • なぜ、その商品やサービスを購入するべきか
  • なぜ、あなたから購入するべきか
  • なぜ、今購入すべきなのか
  • 会社や運営者の概要
  • 商品、サービス概要
  • 価格、相場
  • お問合せ方法

伝え方は、ツールによって使い分ければ良い。レスポンスは、効果測定によって計測できる。

まとめ

いかがだろうか。

web文章を書く前に、実績のあるwebマーケティングを理解しておくことで、何を書けば良いかが分かる。

そして、どうすれば効果的なweb文章が書けるかも、自ずと見えてくるだろう。
あとは、少予算でテストしながら、効果的なものだけを取捨選択すれば良いだけだ。

ぜひ、参考にしてほしい。

コジゲン一言メモ

アゴラ・モデルは、あくまでも、これまでに有効とされてきたモデルだよ!
時代の変化に合わせて、適時改変していこう!
日々の効果測定が、新しいマーケティング理論を生むかもしれないね!

参考

オススメ書籍

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.