ヨドバシゴールドポイントカードが超便利&おトクなスマホアプリへ 残高照会からポイントの使用、提示まですべて対応可能に

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨドバシカメラのゴールドポイントカード。紛失したり、ポイントの残高がわからなかったり。けっこう、不便なんですよね。しかし、そんなヨドバシゴールドポイントカードも、ついてにスマホアプリになりました! ポイントの使用から残高照会まで、アプリで対応可能です。

しかも、これまで他社クレジットカードでの支払いではポイント還元率が8%でしたが、会員登録してスマホアプリを使えば10%になるとのこと。これはおトクです!(毎月1万円使ったとして年間2,400円のプラス!

そこで今回は、ヨドバシゴールドポイントカードのアプリ化手順をご紹介します。ヨドバシカメラ秋葉原店のお兄さんが、親切丁寧におしえてくれました。


 

ヨドバシゴールドポイントカードのアプリ化に必要なもの

ヨドバシゴールドポイントカードをアプリで使用するために、必要な作業は大きく3つです。

・「スマホアプリ」をダウンロード・インストールする
・「ヨドバシ・ドット・コム」で会員登録をする
・店頭で「アクセスキー」を発行してもらう→※ゴールドポイントを忘れずに持参してください!

キーワードは、「スマホアプリ」「ヨドバシ・ドット・コム会員」「アクセスキー」です。

ヨドバシゴールドポイントカードのアプリ化手順

ヨドバシゴールドポイントカードのアプリ化手順をみていきましょう。(こちらは筆者が行った手順です。上記3つの作業を行えば、順番はこの限りでなくても大丈夫です)

1.「ヨドバシ・ドット・コム」で会員登録をする

まず、「ヨドバシ・ドット・コム」会員登録をしましょう。手順は以下の画像をごらんください。アカウント(メールアドレス)とパスワードはこの先の手順で必要なので、メモをするなどして、覚えておいてください。

yodobashi

2.「スマホアプリ」をダウンロード・インストールする

次に、専用のスマホアプリをダウンロード・インストールします。iPhone / Androidいずれも対応しています。ダウンロード・インストールしたら、アプリを立ち上げて、ヨドバシ・ドット・コムに会員登録したときのアカウントとパスワードを入力してください。

3.店頭で「アクセスキー」を発行してもらう(※ゴールドポイントカードを忘れずに持参してください)

最後に、店頭に行ってアクセスキーを発行してもらいましょう。ヨドバシカメラ秋葉原店では、専用のカウンターとパソコンが用意してありました。ここでも、ヨドバシ・ドット・コムに会員登録したときのアカウントとパスワードを入力します。

その後、専用のパソコンでヨドバシゴールドポイントカードの裏にあるバーコードを読みとり、画面の指示に従って進んでいくだけです。これで、スマホアプリからポイントの使用、ポイントを貯めること、さらには残高照会までできるようになります。

わからないことがあれば、定員さんに聞いてみてください。その場で丁寧に対応してくれます。

(※上記は「通常のゴールドポイントカード」をお持ちの方の手順です。「ゴールドポイントカード・プラス/IC eLIO」をお持ちの方は来店不要とのこと。詳しくはコチラをごらんください)

ヨドバシゴールドポイントカードのアプリ化手順

これで、カード忘れや紛失の心配もしなくてすみそうです。筆者は過去、4回ほど再発行していますので……。

ヨドバシ・ドット・コムの会員向けサービスの拡充、およびスマホアプリによるポイント還元率の8%から10%へのアップ(他社クレジットカード使用時)は、2015年6月からはじまっているそうです。たまに秋葉原のヨドバシに行っていますが、知りませんでした。

まだ移行していない方は、ぜひこの機会に、ヨドバシゴールドポイントカードのスマホアプリ化をしてみてはいかがでしょうか。断然おトクです。

【ライター講座】受講生募集!

コジゲンでは、ライター講座の受講生を募集しています。

将来の独立も可能です。

まずはお気軽にご連絡くださいませ!

詳しくはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.