お昼どきに注意!いいとも終了がもたらす喪失感とは?|「いいとも!」31日終了 タモリさん(68) アドリブ追求と進行の妙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「いいとも!」31日終了 タモリさん(68) アドリブ追求と進行の妙|msn 産経ニュース

 「タモロス」という言葉がにわかにささやかれている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

喪失感

 喪失感は少なからず感じると思う。日常的にテレビを見ることはないけど、面白そうなゲストがテレフォンショッキングに登場したときにはyoutubeなどの動画サイトでチェックするしね。最近では安部総理とのやりとりが面白かった。

 「タモロス」ってのはちょっと大げさな気もしなくもないけど、毎日見ていた人ならあるかもしれない。あまちゃんにおいての「アマロス」のような現象か。お昼どきに味わう喪失感……ダメージは大きそうだ。

終わりは必ずやってくる

 「どんなものにも終わりはやってくる」というのはあまりに使い古された表現であるが、つまりそう思って日常に立ち返っていくしかあるまい。どのみちお昼どきにタモさんが帰ってくることは無いだろうし、ゆっくりお酒でも飲ませてあげたい気持もある。

 32年間も新宿に通っていたので、ついつい4月からも何回か行ってしまいそうだというのはちょっと切ない。もしかしたら、アルタ前で会えるかもしれない。あるいは、あの大きな画面を下から眺めている姿が……。

お元気で

 そうは言っても、タモリファンにとってはそれほど悲しむべきことではない。芸能界を引退するわけではないのだ。私はどちらかというと『タモリ倶楽部』『ボキャ天』の方が好きだから、逆に今後の活躍に期待している。

 なんだかんだで深夜が似合うんだよな、やっぱり。

タモリ学 タモリにとって「タモリ」とは何か?
戸部田誠 (てれびのスキマ)
イースト・プレス
売り上げランキング: 389
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.