丸山眞男と戦後日本思想を知るために、これだけは最低限読んでおいたほうがいいブックガイド|『《日本の思想》講義』

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

《日本の思想》講義――ネット時代に、丸山眞男を熟読する

《日本の思想》講義――ネット時代に、丸山眞男を熟読する

日本の政治学者であり、思想史家でもあった故・丸山眞男氏。名前を検索するとフリーライターである赤木智弘氏の『「丸山眞男」をひっぱたきたい』が上位表示されるので、そこではじめて名前を知った方も多いかもしれません。

そんな丸山眞男氏の代表作と言えば、『日本の思想』 です。ただ、ボクも過去に何度か読みましたが、そのたびに挫折しているほど、内容が難しい。というよりは、単純に言い回しが理解しずらいのです。


『日本の思想』を理解するための教科書

そこで、『日本の思想』を理解するために、オススメなのが仲正昌樹氏の『《日本の思想》講義――ネット時代に、丸山眞男を熟読する』です。トークセッションをまとめた形式なので、話し言葉を中心とした、非常に読みやすい書籍に仕上がっています。

丸山眞男について知りたい、あるいは卒業論文で取り上げたいという場合に、『日本の思想』を避けて通ることはできないでしょう。もっと言えば、戦後の日本思想を考えるうえで、丸山眞男の政治論は無視できないのです。

ぜひ、『《日本の思想》講義――ネット時代に、丸山眞男を熟読する』を読み、『日本の思想』にはどういったことが書かれているのかを、学んでみてください。内容としては、古びることなく、現代でも活用できるようなエッセンスがふんだんに盛り込まれています。

本書を読み、さらに丸山眞男および戦後日本思想を知りたいと思った方は、巻末に記載されているブックガイドの書籍もあわせてお読みください。こちらでは、ブックガイドに記載されている書籍一覧を、備忘録的に掲載させていただきます。

丸山眞男および戦後日本思想を知るためのブックガイド

こちらでは『《日本の思想》講義――ネット時代に、丸山眞男を熟読する』で紹介されている巻末のブックガイドをご紹介しています。  

著名人・ジャンル・書名別 オススメ書籍リスト一覧

丸山眞男と戦後日本思想を知るために、これだけは最低限読んでおいたほうがいいブックガイド

〔新装版〕 現代政治の思想と行動
丸山 眞男
未来社
売り上げランキング: 126,877

忠誠と反逆―転形期日本の精神史的位相 (ちくま学芸文庫)
丸山 眞男
筑摩書房
売り上げランキング: 165,445

日本政治思想史研究
日本政治思想史研究
posted with amazlet at 15.10.24
丸山 眞男
東京大学出版会
売り上げランキング: 48,872

丸山眞男―リベラリストの肖像 (岩波新書)
苅部 直
岩波書店
売り上げランキング: 133,416

丸山眞男の時代―大学・知識人・ジャーナリズム (中公新書)
竹内 洋
中央公論新社
売り上げランキング: 236,117

〈民主〉と〈愛国〉―戦後日本のナショナリズムと公共性
小熊 英二
新曜社
売り上げランキング: 38,897

世界史の哲学―戦後日本思想の原点 (こぶし文庫)
高山 岩男
こぶし書房
売り上げランキング: 189,364

近代の超克 (冨山房百科文庫 23)
河上 徹太郎
冨山房
売り上げランキング: 83,864

「近代の超克」論 (講談社学術文庫)
廣松 渉
講談社
売り上げランキング: 140,953

共同幻想論 (角川文庫ソフィア)
吉本 隆明
角川書店
売り上げランキング: 27,816

日本人の法意識 (岩波新書 青版A-43)
川島 武宜
岩波書店
売り上げランキング: 10,267

日本浪曼派批判序説 (講談社文芸文庫)
橋川 文三
講談社
売り上げランキング: 162,101

敗戦後論 (ちくま学芸文庫)
加藤 典洋
筑摩書房
売り上げランキング: 134,266

日本イデオロギー論 (岩波文庫 青 142-1)
戸坂 潤
岩波書店
売り上げランキング: 469,109

日本精神史研究 (岩波文庫)
和辻 哲郎
岩波書店
売り上げランキング: 150,297

まとめ

難解な書籍も多いですが、比較的読みやすいのは『丸山眞男―リベラリストの肖像』『丸山眞男の時代―大学・知識人・ジャーナリズム』『〈民主〉と〈愛国〉―戦後日本のナショナリズムと公共性』あたりになりますでしょうか。ぜひ、挑戦してみてください。

著名人・ジャンル・書名別 オススメ書籍リスト一覧

  《日本の思想》講義――ネット時代に、丸山眞男を熟読する

ライター、アシスタント募集!

コジゲンでは、ライターやアシスタント(未経験可)を募集しています。

将来の独立も可能です。

まずはお気軽にご連絡くださいませ!

詳しくはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.