実践する読書 一覧

スポンサーリンク
『職業、ブックライター』に学ぶ“いい本”の書き方②取材のポイント

『職業、ブックライター』に学ぶ“いい本”の書き方②取材のポイント

 以前の記事では、『職業、ブックライター。』 より、ブックライターとして活躍されている上阪徹さんの「本を書く技術」をご紹介しました。ブックラ...

記事を読む

『職業、ブックライター』に学ぶ“いい本”の書き方①3つの要素

『職業、ブックライター』に学ぶ“いい本”の書き方①3つの要素

 『職業、ブックライター。』 には、ブックライターとして活躍されている上阪徹さんの「本を書く技術」、そのすべてが掲載されています。これからブ...

記事を読む

NO IMAGE

良い文章とは“完読される文章”である! 読まれる文章の書き方|『新しい文章力の教室』

 「いきなり書き始めないこと」。『新しい文章力の教室』 を一言でまとめるとそうなります。文章を書くのが苦手な方にとっては、肝に銘じておきた...

記事を読む

論理的な文章が書ける! 昇格試験・昇進試験の書き方と基本テクニック(ひな型・テンプレート付き)

論理的な文章が書ける! 昇格試験・昇進試験の書き方と基本テクニック(ひな型・テンプレート付き)

 お盆が過ぎ、夏の暑さが終わりかけたころ、秋がはじまります。秋となれば、昇進・昇格をひかえている方も多いことでしょう。ただ、その前にあるのが...

記事を読む

NO IMAGE

『嫌われる勇気』に答えは書いてありません

 遅ればせながら『嫌われる勇気』 を読みました。アドラー心理学を学ぶためにも、あるいは岸見一郎先生のフィルターをとおした「岸見アドラー学」を...

記事を読む

NO IMAGE

【短編小説】『現代の経営』P.F.ドラッカー

【短編小説】『現代の経営[上]』『現代の経営[下]』P.F.ドラッカー  ブームは来た。しかし、波に乗れない。彼の名前はA。お笑いトリオ「ト...

記事を読む

フリーランス(になる)なら絶対に読んでおきたい書籍リスト100

フリーランス(になる)なら絶対に読んでおきたい書籍リスト100

 いざフリーランスになるときには不安がつきものです。「お客さまは来てくれるのか?」「依頼が途切れてしまわないか?」「資金が尽きてしまわないか...

記事を読む

『起業のファイナンス』に掲載されている起業家向け書籍&サイトリスト

『起業のファイナンス』に掲載されている起業家向け書籍&サイトリスト

 『起業のファイナンス』が多くの起業家に読まれている理由は、やはり、起業にはファイナンスに関する高い戦略性が必要となるからだと思います。起業...

記事を読む

NO IMAGE

自分に関係のない世界のことを平然と批判してしまうことはあるけれど~デモ行進について思うこと~

 ある人が「デモなんて意味がない」というような趣旨の発言をしていたので、ちょっと考察を。たしかに、ボクもそのように考えていた時期がありました...

記事を読む

【良書リスト】世界のエリートに読み継がれているビジネス書38冊

【良書リスト】世界のエリートに読み継がれているビジネス書38冊

 本当に読むべき名著とはどのような本なのか? 書店には毎日のように新刊が並んでいますが、それらの多くはどこかで読んだ内容のものばかり。限りの...

記事を読む

NO IMAGE

社員の手抜きやサボりを“根絶する”ための8つの対処法|『腐ったリンゴをどうするか?』

 会社や学校にはびこる「手抜き(あるいはサボり)」をテーマに研究している釘原直樹大阪大学大学院教授の本『腐ったリンゴをどうするか?』を読みま...

記事を読む

NO IMAGE

けっきょくのところ「人を動かすことなんでできない」と悟った経営者が到達するマネジメントの境地とは

 マネジメントを実行するとき、自分がいかに“人を信頼できるのか”ということを問われる気がします。ガチガチにスケジュールを管理して、徹底的にや...

記事を読む

NO IMAGE

なぜ、読書のしすぎは逃避につながってしまうのか

 読書の効能は認めていますが、それでも最近は「あまり読みすぎるのもいかがなものか?」と思うようになってきました。理由はさまざまですが、もっと...

記事を読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク