書紹(本を紹介する記事) 一覧

スポンサーリンク
リーダー必読!座右の書『貞観政要』 中国古典に学ぶ「世界最高のリーダー論」

リーダー必読!座右の書『貞観政要』 中国古典に学ぶ「世界最高のリーダー論」

座右の書『貞観政要』 中国古典に学ぶ「世界最高のリーダー論」「東洋の帝王学」として名高い、中国古典の『貞観政要』。とくに政治家や経営者など、...

記事を読む

ビジネスパーソン必読のマーケティング本|USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門

ビジネスパーソン必読のマーケティング本|USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門

USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門単月ではあるものの、ついにディズニーランドの入場者数を上回った「...

記事を読む

【書評】フリーランス・個人事業主は必見!3つのステップで事業を前進させる方法

【書評】フリーランス・個人事業主は必見!3つのステップで事業を前進させる方法

そろそろ会社辞めようかなと思っている人に、一人でも食べていける知識をシェアしようじゃないかフリーランスや個人事業主には、いろいろなステージが...

記事を読む

副業ライターのスタート&ステップアップ入門書|Webを活用して副業ライターで稼ぐ

副業ライターのスタート&ステップアップ入門書|Webを活用して副業ライターで稼ぐ

月10万円も夢じゃない! Webを活用して副業ライターで稼ぐ!前作に引き続き、「副業ライター」関連のあたらしい書籍を出版されたしげぞう氏。こ...

記事を読む

【献本御礼】あなたの住まいは大丈夫? 『訳あり物件の見抜き方』

【献本御礼】あなたの住まいは大丈夫? 『訳あり物件の見抜き方』

訳あり物件の見抜き方  世間には“曰く付き”の物件があります。いわゆる「訳あり物件」と呼ばれるものです。住まい探しをしたことがある方なら、耳...

記事を読む

堀江貴文氏から森川亮氏まで! これぞ新世代CEOの仕事のネタ本 『新世代CEOの本棚』

堀江貴文氏から森川亮氏まで! これぞ新世代CEOの仕事のネタ本 『新世代CEOの本棚』

新世代CEOの本棚本の紹介をしている書籍は数多くありますが、新世代のCEOに特化しているのは他にないのではないでしょうか。なんでも、経済ニュ...

記事を読む

マインドフルネスで疲れない脳をつくる!いそがしいビジネスパーソンに最適な1日の過ごし方

マインドフルネスで疲れない脳をつくる!いそがしいビジネスパーソンに最適な1日の過ごし方

疲れない脳をつくる生活習慣―働く人のためのマインドフルネス講座「人間が1日に使える意思決定の量は限られている」。 そのような刺激的な内容から...

記事を読む

アクセスはあるけど収益が伸びない!中級アフィリエイターのための教科書|アフィリエイトの王道

アクセスはあるけど収益が伸びない!中級アフィリエイターのための教科書|アフィリエイトの王道

アフィリエイトの王道Webサイトを設置する目的は「集客」「宣伝」「認知向上」などさまざまです。なかでも、手っ取り早く収益をあげるために活用で...

記事を読む

夢物語の1億円より月5万円の副収入がほしい方へ|1日1時間から稼ぐ副業ライターのはじめ方

夢物語の1億円より月5万円の副収入がほしい方へ|1日1時間から稼ぐ副業ライターのはじめ方

1日1時間から稼ぐ副業ライターのはじめ方「◯◯するだけで、月に100万円!」「働かなくても給料の3倍は稼げる!」。そのような“非現実的”なも...

記事を読む

日本史・世界史・政治・経済。幅広い教養が身につく“マンガ”リスト|マンガで鍛える読書力

日本史・世界史・政治・経済。幅広い教養が身につく“マンガ”リスト|マンガで鍛える読書力

マンガで鍛える読書力マンガを読むことも、立派な読書のひとつです。ただ、大人になってから読むのであれば、少しでも人生の役に立つもののほうが好ま...

記事を読む

テンパらない話し方の極意|『頭が真っ白になりそうな時、さらりと切り返す話し方 』赤羽雄二

テンパらない話し方の極意|『頭が真っ白になりそうな時、さらりと切り返す話し方 』赤羽雄二

頭が真っ白になりそうな時、さらりと切り返す話し方 (ワニの本)『ゼロ秒思考』や『世界基準の上司』 など、数々のヒット作を生み出している赤羽雄...

記事を読む

カリスマ経営者の経営哲学がギュッとつまった1冊|『1日36万円のかばん持ち』小山昇

カリスマ経営者の経営哲学がギュッとつまった1冊|『1日36万円のかばん持ち』小山昇

1日36万円のかばん持ち――三流が一流に変わる40の心得日本ではじめて「日本経営品質賞」を2回受賞している株式会社武蔵野。その代表である小山...

記事を読む

資本主義社会で勝者になるための方法|『戦略がすべて』瀧本哲史

資本主義社会で勝者になるための方法|『戦略がすべて』瀧本哲史

戦略がすべて (新潮新書)ディスカヴァー・トゥエンティワンやオトバンクが主催している「ビジネス書大賞」。2010年からはじまり、すでに6回開...

記事を読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク