話題の「PCスーツ」で疲れを軽減! 仕事のパフォーマンスがあがるインナーの効果とは

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015-09-06 20.19.47

 あなたは「PCスーツ」をご存知でしょうか。いま、各種メディアで話題となっているインナーです。もちろん、ただのインナーじゃありませんよ。

 PCスーツという名前のとおり、日常的にPCを使う人のためのインナーなのです。なんでも、疲れを軽減し、パフォーマンスをあげてくれるとか。さっそく購入してみましたので、レポートいたします!


 

話題のPCスーツ『RY400』 購入から着てみた感想まで

2015-09-06 20.25.44

ヨドバシカメラ秋葉原店にて購入

 購入したのは、コンプレッションウェアの中でも“PC用”として開発されたSKINS(スキンズ)『RY400』です。もともとは、エコノミークラス症候群を予防するのために生まれた商品とのこと。

 サイズは複数あって、トップは胸囲、タイツは身長と体重によってわけられています。ボクは胸囲88cm、身長173cm、体重60kgなので、上下ともにSを購入。在庫は少なめで、トップは白しかありませんでした。

『RY400』について

 オフィシャルサイトにも記載されていますが、『RY400』にはさまざまな効能があるそうです。自動車や飛行機での長時間移動、PCなどを使ったデスクワーク、立ち仕事、さらには就寝時など。

 あらゆるオフタイムにおいて、負担を軽減してくれるのは嬉しいですね。全身400ヶ所を3Dスキャンで計測し、計算されてつくられているので、フィット感はバッチリです。

着てみた感じ

 着てみた感じとしては、かなりキツめです。密着感も高く、普通のシャツやスパッツとは違いますね。質感もスベスベしていてイイ感じ。ただボディラインが出るので、上になにか着るべきですね。

 汗をかく部分はメッシュになっていて、通気性が高そうです。ボクは普段、立って仕事をしているのですが、立っていても座っていても、姿勢が良くなるので助かります。

12

気になるリカバリー効果は

 気になるリカバリー効果については、カラダがしめつけられることによる血行の促進、および全身を適度に支えてくれる反発力によって、疲労度が低下しているように感じます。

 あとは、継続的に着てみてどうか、というところでしょうか。仕事のパフォーマンスをあげることを一番に考えるべきビジネスパーソンにとって、必須アイテムとなりそうです。(※すでに、リクルートの関連会社が導入しているようですね)

2015.12.16追記(使用後3ヶ月経過)

 PCスーツ『RY400』の着用から3ヶ月が経過しました。その間、継続的に着続けています。その結果は次のとおり。

  • 肩こりがほとんど気にならなくなった!
  • 背筋がピンと伸びるようになった!
  • カラダのラインを意識するようになった!

 特筆すべきなのは、やっぱり肩こりの解消。パソコンで執筆作業を行っていることもあり、肩こりには長年なやまされてきました。でも、気づいたんです。PCスーツ『RY400』を着るようになってから、肩こりのことをすっかり忘れている自分に……。

 慣れてくると、窮屈な感じもなくなりました。むしろ今では、PCスーツを着ていないと違和感があるくらい。さすが、デスクワークの効率を高めるためにつくられているだけのことはありますね。そう言えば、腰痛もなくなりました

 肩こりや腰痛に悩まされている方は、ぜひ、PCスーツ『RY400』を試してみてください。

(※あくまでも個人の感想です。効果についての保証はいたしかねますのでご了承ください)

<参考記事>

87.6%のビジネスマンが悩む、「デスクワークによるトラブル」そんなビジネスマンの救世主『PCスーツ』誕生(DESCENTE)

仕事の効率を上げる「PCスーツ」の正体(東洋経済オンライン)

PCスーツで仕事が快適!長時間のデスクを助ける最強ウェアを着てみた(週刊アスキー)

デスクワークの負担を軽減する、話題の「PCスーツ」を着てみた。(LIG)

【ライター講座】受講生募集!

コジゲンでは、ライター講座の受講生を募集しています。

将来の独立も可能です。

まずはお気軽にご連絡くださいませ!

詳しくはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.