ドラッカーに学ぶこれからのビジネスパーソンに必要な3つの要素

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ビジネスの本質とはなんだろうか?

図で読み解く! ドラッカー理論

 ドラッカーの優れているところは、それを、私たちにわかりやすく伝えてくれることだ。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビジネスパーソンに必要な3つの要素

1.挑戦心

「いつも失敗してきた。だから、もう一度挑戦する必要があった」

 挑戦の先には成功も失敗もあります。もし挑戦することそのものに意義があると信じれば、成功も失敗も人生の糧とすることができる。すべての行為が学びへと進化する。そして、もっとも恐ろしいのは、挑戦できなくなってしまうことだと気付くことができる。

2.セルフマネジメント

①自分の強みを知る ②自分の得意な仕事のやり方を知る ③自分の価値観を知る

 自分をマネジメントできない人間に、他人をマネジメントすることはできません。セルフマネジメントの大切さは、リーダーシップへとつながる要素とも言えるでしょう。とくに、自分の強み、得意、価値観を軸として意識しておかなければ、芯のないブレた人生となってしまうかもしれません。

3.コミュニケーション

すぐれたコミュニケーションに必要なのは情報の交換ではなく、知覚(感情)の共有だ

 私たちはロボットではありません。感情があり、それが論理よりも優先されているという現状を見過ごしてはいけないのです。人間は感情の生き物である。ゆえに、情報を伝える前に、感情を共有する必要があるのです。笑顔のあいさつがなぜ重要視されるのかは、もうお分かりでしょう。

まとめ

・挑戦心を失ってはいけない

・マネジメントの基本は「セルフマネジメント」から

・コミュニケーションと伝達は異なる

・すでに起こった未来を探そう

図で読み解く!ドラッカー理論

<あわせて読みたい>

マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則
ピーター・F・ドラッカー
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 181
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. きたろう より:

    経営学の本にはしばしば登場するドラッカーですが、ビジネスパーソンの行動原理を説いたものには興味があります。一度読んでみたいと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.