すぐに人生を変える方法|知っておくべき5つの眠りのサイエンス

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

眠り 睡眠

知っておくべき5つの眠りのサイエンス|GIZMODO

 眠り、大事です。

睡眠の質を向上させる

 睡眠の質を向上させることは、人生にとって大きなプラスになる。仕事をするにしても遊びに行くにしても、眠気のないスッキリとした状態行えばはかどるし、何より楽しい。もちろん勉強だって効率が上がる。

 反対に寝不足だとどうだろう。顔や身体はムクむし意識はもうろう、集中力もなくなれば免疫力も低下する。美容に悪いし長く起きているぶん普段よりたくさん食べてしまうことも。たしか、徹夜で活動しているとジョッキビールを半分ほど飲んだ状態とおなじ酩酊度合いだとどこかで読んだ。睡眠不足は百害あって一利なし、だ。

最適な睡眠を得る方法

 そこで最適な睡眠を得る方法が研究されている。関連書籍もたくさんあるし、テレビでもしょっちゅう取り上げられている。が、ハッキリ言ってどれも「気休め程度」でしかない。それはなぜか。

 世の中には低血圧の人もいれば高血圧の人もいるし、体力がある人がいればない人がいる。食べる量も違えば飲む量も違うし、生活習慣だって千差万別だ。朝から晩まで働いてタバコはぷかぷか酒はガブガブの人と、適度な運動健康的な食事、規則正しい生活の人とが、まさか同じ朝を迎えているとは誰も思うまい。

 つまりはそういうことなのだ。

毎日のことだから

 ではどうすれば良いか? 「効果測定」をすればいい。星の数あるノウハウを1つずつ試すのも悪くはないが、日々の睡眠をチェックして何が悪いのか、あるいは何が良かったのかを確かめること。睡眠のPDCAだ。そうして自分にあった最適の生活習慣を構築すれば良い。

 眠れない人に対して「眠ったほうがいいよ」と言っても、それはただの余計なお世話でしかないのだから。

赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド
清水悦子
かんき出版
売り上げランキング: 379
8時間睡眠のウソ。 日本人の眠り、8つの新常識
川端 裕人 三島 和夫
日経BP社
売り上げランキング: 847

【ライター講座】受講生募集!

コジゲンでは、ライター講座の受講生を募集しています。

将来の独立も可能です。

まずはお気軽にご連絡くださいませ!

詳しくはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.