webライティングをする前に確認すべき必須項目まとめ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

webライティングwebライティングができること。
それは、これからの時代を生き残るための必須能力である

ホームページ、webサイト、ランディングページ、ティーザーサイト、ブログ、ソーシャルメディア…。
それらが、拡大し、成長し、つねに話題の中心となっているのはなぜだろうか?

それは、人々が、そして時代が求めているものが、そこにはあるからだ。
誰しも、避けて通ることはできない。

さて、それらの媒体で使われているものはなんであろうか?
インターネットであり、それを表示するツールであり、プログラム、デザイン、そして「webライティング」だ。

そしてそれは、あなたが売れっ子のデザイナーでもプログラマーでも無い限り、もっとも短期間で飛躍的に効果を上げられるスキルである。


もくじ

  • webライティングとは
  • webライティングをする前に確認すべきこと

スポンサーリンク

webライティングとは

webライティングの定義は、ここでは「web上で扱う文章全般」としておく。
もっとも一般的に、認知されている意味合いだ。

それでは、web上で扱う文章には、どういったものがあるだろうか?
以下に、カンタンなポイントとともに列記したので、確認して欲しい。

1.コピーライティング

コピーライティングとは、広告宣伝の文章を書く技術である。
セールスライティングに比べて、洒落っ気がある。

ティーザーサイトで使われる文章は、こちらに近い。

【参考】
誰でも簡単に”ウマい”文章が書ける意識すべき13のポイント
いくつできてる!?「異性間で伝わる言葉」10のポイント
これで文章が書ける!”書き方”よりもまず7つの”準備”をしよう

2.セールスライティング

セールスライティングとは、広告宣伝に使われる文章テクニックである。
コピーライティングに比べて、より顧客目線のもの。

ランディングページで使われる文章は、こちらに近い。

【参考】
その差19.5倍!良い広告宣伝を見極める6つのポイント
広告の名著から抽出した7つの”結果を出す”文章のポイント
コンバーション率を上げるチラシ作成のコツ11+1個
10倍売れるセールスレター作成に使える3つの法則

3.ビジネス関連

ビジネス関連のweb文章は多岐にわたる。
社内メール、プレゼン資料、webサイト、ホームページやSNSの運用、プレスリリースetc…。

以下の記事を参考にしてほしい。

【参考】
誰でもノウハウを”戦略的に”利用できる5つの質問
“戦略的”な文章を書く際に意識しておきたい5つのポイント
セールススキルを文章に応用する7つのポイント
すぐに使える!”格式高い”文章を書くための例文集
知的さをゲットする外来語100選
利益や売上げばかり考える人は、なぜ失敗してしまうのか
“ファン客”獲得のために理解しておくべき『創客』の4ステップ
自宅でする仕事のモチベーションを上げる 13の秘訣

4.メール文章

メール文章は、大きく2つのタイプに分類される。

  1. コミュニケーションメール
  2. 宣伝・お知らせメール

名前の通りであるが、1は意思伝達を行うためのメール。
2は広告宣伝用のメールである。いわゆるメルマガだ。

ただし、昨今では顧客とのコミュニケーションも、適時行うのが理想的だ。
無理に使い分ける必要はない。

【参考】
【決定版】まぐまぐを使わずに最強のメルマガを作る7つの秘訣
「送信」を押す前に!仕事でメールを使うときにチェックすべき10の項目
古いは新しい!!今こそ見直す「メルマガ」のメリット7つ
「”LINE”流行の秘密」

webライティングをする前に確認すべきこと

webライティングをする際には、以下の項目も確認しておいてほしい。

なぜ文章力が必要なのか

何も考えずにwebライティングを始めると、きっとあなたはこう考えるだろう。

  • 「デザインに凝れば、文章なんて適当で良い」
  • 「誰が書いても同じだ」
  • 「文章に時間をかけている暇はない」
  • 「webライティングのスキルは、カンタンには身につかない」
  • 「もっと楽な方法はないだろうか」

その答えは以下で確認してほしい。

【参考】
文章を書くことで得られるメリット
“個人”と”情報”の時代がやってくる
独立や起業が前提でない「ひとり社長」への意識が必要な理由
文章の書き方を知れば、あなたの営業力は”飛躍的”に向上する
文章例を使えば誰でもカンタンに結果が出せる!
文章表現一つであなたの人生が変わる5つの理由
「文章が書けない」は通用しない!ウェブ時代の到来
文章作成ができる営業マンが活躍する5つの理由

マーケティングの知識

また、webライティングには、マーケティングの知識が不可欠だ。
ホームページを設置するだけでは、客は来ない。

マーケットを知る努力が必要だ。

【参考】
顧客を購買へと導く5つのステップ
売れる文章はライフスタイルに着目して書く!
ニーズとウォンツで書く文章
「マズローの五段階欲求」を使って幸せになるためのポイント6つ

まとめ

いかがだろうか。
webライティングは、通常のライティングとの違いはあるものの、その根底にあるものは同じである。

すなわち「見る側のニーズに対応する」ことである。

ぜひ、上記であげたポイントをもとに、実力を向上していってほしい。

スポンサーリンク

コジゲン一言メモ

webライティングに欠かせないのは、ブラウザごとのチェックだよ!
ブラウザによって、見え方に違いが無いかどうか確認しておこう!

オススメ書籍

ライター、アシスタント募集!

コジゲンでは、ライターやアシスタント(未経験可)を募集しています。

将来の独立も可能です。

まずはお気軽にご連絡くださいませ!

詳しくはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.