いくつできてる!?「異性間で伝わる言葉」10のポイント

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

a0006_001719 (読了時間 約2分)

所詮この世は人と人。   つまり「男と男」「女と女」そして「男と女」。 これが全てですよね。   いつの時代の人々も、男女の問題を抱えています。 人が千差万別である以上、男女間の議論はなくなることはないでしょう。   そもそも、男と女は違う生き物だから、分かり合えることはないのかもしれません。 しかし、だからこそ真剣に考える価値がある!   そこで今回は、「異性間で伝わる言葉」について考えていきます。


伝わる言葉を操るための10のポイント

言葉の存在意義は「伝えること」にあります。 誰もいないところでは、言葉に価値はありません。   だからこそ、言葉を使う時は徹底的に「相手に伝える」ことに主眼を置くべきです。 特に、男女間では、そもそも分かり合えないという前提のもと、この「伝えること」を強く意識する必要があるでしょう。   伝える・伝わる言葉を使うには、以下の10のポイントを押さえておく必要があります。

1.意識する

まず初めに、伝える言葉を使おうと意識すること。 これがなければ始まりません。   「相手になんとか伝えよう」と意識することで、初めて、自分の言葉がいかに相手に伝わっていないかを知り、学びつつ改善することができるのです。

2.まず自分が把握する

伝えたい内容を、はたして自分はどこまで理解できているか。 今一度、自問自答してみましょう。   それは、情報を伝える場合はもちろん、気持ちを伝える場合でも同じです。 自分の気持ちを整理できていないのに、それを相手に伝えることはできません。

3.納得させる

内容を、言葉通りに相手に伝えるだけでは、不十分です。 相手が分かるように、そして、納得できるように伝える工夫が必要です。   同じ内容でも、理解できる人と理解できない人がいることを知りましょう。

4.想像させる

新しい情報に触れた時、人はその情景をイメージします。 想像力には個人差がありますが、想像してみることに変わりはありません。   ですから、伝えるときには、想像力に訴える内容を意識して下さい。 当然、良いイメージを与えれば、言葉以上の効果も期待できるでしょう。

5.感情に訴える

一般的に

  • 男性は論理的な動物
  • 女性は感情的な動物

と言われています。   しかし、いずれにしても、感情に訴えた言葉は記憶に残りやすいものです。 感情を揺さぶりましょう。

6.ストーリー性を加える

昔話の内容を、未だに覚えているのはなぜでしょうか? そこには、ストーリーが持つ力があります。   人は、ストーリーに感情を揺さぶられ、強く記憶に残るのです。

7.もっと簡潔に

余計な言葉は、できる限り排除しましょう。 それは言葉のecoです。   言いたい、という気持ちは分かります。 足りないのでは、と不安になるのも分かります。   しかし、往々にして、伝え過ぎるよりは、ちょっと足りないぐらいの方が印象に残るのです。

8.繰り返す

しつこさと、献身的に繰り返すことの差は、紙一重です。   しつこさとは、自分の都合ばかり考えて、繰り返し押し付けること。 献身的に繰り返すとは、手を変え品を変え、相手を楽しませながら伝えること。   その違いはわずかですが、結果を大きく左右します。

9.マイナスは伝わりにくい

ネガティブな感情は、共感しにくいものです。   過去にあった、ネガティブな打ち明け話を思い出してください。 ほとんど覚えてないのではないでしょうか。   伝えるときは、ポジティブに。 楽しいことは、伝染しやすいのです。

10.自己満足で終わらない

考えられる最善の手を尽くして、伝えたいことをすべて伝えた。 その後は、余韻になどふけらずに、そのことは忘れてしまいましょう。   あなたはできる限りのことをしました。 次に考えるべきことは、「相手にしてあげられることは何か?」です。   伝えることがゴールではありません。 伝えるための努力は、継続とともにあるのです。17

相手があって初めて成り立つ

いかがでしたでしょうか。   これらのポイントに共通するのは、常に「相手」のことを考えている、ということです。 そうすることで、相手に対して過剰に求めない、という姿勢につながります。   伝えるために、最大限の努力をする。 でもその結果、伝えられないこともあるんだ、というような楽観思考が大切ということですね。   時に「言葉はいらない」というような領域へ到達することもありますが、その前提として、相手に伝えるということを疎かにしない、という強い想いがあるのです。

コジゲン一言メモ

余裕の無い男性は嫌われるよ! 特に、メールの返信は気長に待とう!

参考

現代ビジネス「わかりやすい伝え方の法則」 渋谷ではたらく社長のアメブロ「頭のいいやつ」

渋谷で働く営業マンのナンパ日記

オススメ書籍

ライター、アシスタント募集!

コジゲンでは、ライターやアシスタント(未経験可)を募集しています。

将来の独立も可能です。

まずはお気軽にご連絡くださいませ!

詳しくはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. […] 【参考】 誰でも簡単に”ウマい”文章が書ける意識すべき13のポイント いくつできてる!?「異性間で伝わる言葉」10のポイント これで文章が書ける!”書き方”よりもまず7つの”準備”をしよう […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.