新卒に期待するバカと就活に期待するアホ|大前研一氏が斬る「就活」「新卒一括採用」に国際競争力なし

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大前研一 就活 新卒 国際競争

大前研一氏が斬る「就活」「新卒一括採用」に国際競争力なし|WEDGE Infinity

 国際競争する必要なし。

新卒に期待しない

 学生生活と社会人生活には、目に見えない大きな隔たりがある。同時に、学生個々人の差も大きい。それが格差を生む。格差社会なんかわざわざ統計をみなくても、昔からあったものだし、これからもなくならない。

 そもそも新卒に期待してる企業はどうかしている。人材は育てるものであって、機能だけほしければ外注すればいいだけの話だ。会社の色に染めたいのだろう? だったら最初から期待なんかしないで、コツコツ洗脳でもすれば良い。

就活にも期待しない

 これは学生の側にも言える。企業は個人の夢をかなえたり、地位を与えたり、豊かな暮らしを約束してくれるものではない。成果に対する報酬、貢献への感謝を示すだけだ。過度な期待は慎みたい。

 誤解を恐れずに申し上げれば、就活なんか適当にやれば良い。一度入社したらやめられないとビクビク失敗を恐れるよりも、「人生泣いても笑っても80年、マイウェイを貫く!」と考えたほうがよっぽど生きがいがあるではないか。

やりたいことをやる

 企業にも学生にも、双方に思惑がある。すり合わせろとは言わないが、やはり「win-win」の関係が望ましい。国際競争力などと大きなことを言わずに、まずは「一企業 対 一個人」として、しっかり向き合うべきではあるまいか。

稼ぐ力: 「仕事がなくなる」時代の新しい働き方
大前 研一
小学館
売り上げランキング: 2,064

【ライター講座】受講生募集!

コジゲンでは、ライター講座の受講生を募集しています。

将来の独立も可能です。

まずはお気軽にご連絡くださいませ!

詳しくはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.